IMG_6889
KGBのGHIとOzzy直系のスーパードリームの血を引くGHIドリームです🌑🍊
GHIと絡んでここまでドリームの良さが出る事に衝撃を受けました。
画像よりも実物の方が綺麗で、凄まじい存在感を放っています…


FullSizeRender
頭真っ黒で迫力があります。
GHIの模様を残しつつコントラストの効いた黒×オレンジの組み合わせは反則ですね。
自分にはドストライク過ぎます💧笑


IMG_6890
今回の導入個体達の中でもこの個体は特に堂々としていて物怖じせず、導入初日にいきなり飛んできました。


いつまでオレンジが残るか分かりませんが、これからの成長過程が楽しみです🐍💨



行ってまいりましたJRS😎

6:43発のぞみ206号に乗り、開場1時間以上前から灼熱のツインメッセ静岡に並びました笑
寝食を忘れている事に気付き、空腹感と睡魔に襲われながら帰りの新幹線の中でこの記事を書いています。

IMG_6781
初めて行ったのが約15年前の中学2年生の頃、確かJRSの開催第2回目?だったと思います。
会場爆破予告のあった年だったと記憶しています。

当時はJRSではなくレップショーという呼び方をする人が多く、ヒョウモントカゲモドキもレオパという略称を使う人が少なく、まだヒョウモンという略称が一般的だったように思います。
まあ呼称についてはどうでもいいです笑

その後部活や遊び、異性や他の趣味などあらゆる興味に勝つ事は出来ず生物の飼育からは長らく離れていました。
しかし28歳の今、気付けば当時を遥かに超える熱量で再び爬虫類業界の門を叩いていました。


IMG_6773

今回のイベントでびっくりしたのが富水さんです。
あれから15年も経つのにあの頃とほとんど変わらず老けておられない💧
やはり自分の好きな事に携わる仕事をしている方は老けないのか…


IMG_6792

導入個体はというと、ボールを7本購入しました。
全て自分の思う、唯一無二の個体達です。


IMG_6795

また、今回ボールを通して知り合えた方に初めてお会いする事が出来ました。
自分と同じく半端じゃない勢いのある方だったので、一緒に買い物していて楽しかったです笑
帰りは静岡駅まで送って頂き感謝です…。

全て紹介出来るか分かりませんが、ブログで1本ずつ紹介出来ればと思っております。


まさしく乾坤一擲、灼熱のJRSでありました😇



IMG_3176
パイの♂と共に初めて買ったボールパイソンです。
初めてのボールという事もあり、オレンジの強いバナナだという事にしばらく経ってから気付きました。

IMG_5211
1㎏近い今でもオレンジはある程度キープしています。

IMG_1676
若い頃は更にオレンジが強かったです。
オレンジを生かす方向を目指したいです。

これから自分の好みも変わるかもしれませんが、今のところは黒点含めて好きです。

バナナを突き詰めていくと、やはり黒点を消す方向にシフトしていくものなのでしょうか…?


IMG_5916
スーパー体のオスが欲しく、導入した個体です。
アイボリーより濃く、アイラインも太いのでエンチは入ってるかなと思いますが、ただのアイボリーでも極太アイラインの個体はいるので掛けてみるまで何とも言えません。
hetパイもまた然り。


FullSizeRender
スーパー体なので自分にはイエローベリーのグレードは分かりません…💧


IMG_6214
餌食いも止まらずバクバク食べてどんどんデカくなってます。
良く食べる個体はどうしても他の個体よりも可愛く見えてしまいます…笑

近々激しいコンボのオスを導入予定なので、この子の役割が死なないようにしたいです。



FullSizeRender


IMG_4457
ストライプから遠くバンデッド形質の乱れたスポットノーズです。
スポットノーズらしいスポットノーズが好きな人からすれば、ピンと来ない個体かもしれません。

現在うちの個体の中では最もクレイジーな性格の個体です。
導入当初、同時に購入したレオパードイエローベリーと一時的に同居しておりましたが、そばでレオYBが動くと即座に頭に噛み付くところを目撃したのですぐに別居させました💧

こういう頭のおかしな荒い個体は、シンパシーを感じ嫌いになれません笑



IMG_5279
17'パステルYB hetパイ♀
aka 残飯処理班


IMG_2416
12/9時点です。
自然光でクスミが飛んでるのもありますが、この頃は綺麗でした。

hetの影響かYBの血の濃さか単純にパステルのグレードの問題か、クスミは割とあります…。

ベビー時は破天荒な性格でしたが、自分は荒い個体が好き故にハンドリングしまくり、その為今ではかなり大人しくなってしまい面白くありません…

イエローベリー特有のどぎつい黄色と乱れた模様が大好きで、大切な個体です。




ぼちぼち飼育個体紹介でもしていこうと思います。


FullSizeRender
GHIエンチ♀


こいつを買ったイベント当日は大人しくしておこうと控えめな予算で臨みましたが、気付いた時にはカード切ってました💸💸
掛けた時の劇的な変化といいBELグループとの相性抜群のGHIだとは思いますが、自分はBELとは掛けずGHI本来の禍々しい模様の残る掛け合わせが好きです。

本人は電気消して真っ暗にしないと食べてくれない女子力高すぎる子です。
マウスにしか興味を示しませんでしたが、本日ラットに飛んできてくれて一安心しました…
自分の中でGHIはダークモルフの中でも別格です。

比較対象が少ないので分かりませんが、これからの変化が楽しみな1匹です。




初めまして、東堀と申します。

本ブログは、ボールパイソンにのめり込み周りが見えなくなってしまった世捨て人のブログです。

誰の目も気にせずマイペースに書きたい事、書ける事を記していこうと思っております。


数年後もしかしたら冷めていて後悔するかもしれないし、あの時突っ走って良かったと思うかもしれない。
しかし勢いに任せて突っ走るのは、今しか出来ない事かもしれない。


乾坤一擲、清水の舞台から飛び降りる所存でございます。

皆様宜しくお願い致します。




2018年夏  灼熱の刻






↑このページのトップヘ